事故車両を高値で買取ってもらう方法【業者選びが大切】

ウーマン
  1. ホーム
  2. 業者選びのヒント

業者選びのヒント

模型

再販までのコスト

車を売ろうと思ったら、どのくらいで売れるのかが気になるところですが、査定相場はインターネットで検索をすれば無料で確認することができます。そして確認したら必ず気付くはずですが、査定相場は中古車市場の相場よりも低くなっています。業者は車を再販するために買取るわけですから、中古車市場の相場よりも査定相場の方が低いことは当然のことです。ただ言い換えれば、業者は、まず概ねの再販価格を設定しておき、そこから査定額を導き出しているということになります。この事実には、どの業者に売れば高く売れるのかという、業者選びのヒントが隠されています。というのは、再販価格が概ねにせよ決まっているのであれば、再販までにコストをかけない業者の方が高く売れる可能性が高いからです。業者は買取り専門の業者と自社で再販も行っている業者に分けられますが、買取り専門の業者だと販売店との間でカーオークションを介した売買が行われます。つまり、中間マージンがかかってしまいますから、中間マージンがかからない自社で再販も行っている業者の方が高く売れる可能性は高いと言えます。但し、自社で再販をしていても思うように再販できないようであれば、在庫を多く抱えることになり、その分、コストもかかってしまいます。従って、再販の状況や在庫を抱えない措置、例えば、中々、再販できない車はカーオークションに出品するといったことをしているか否かを確認する必要があります。